医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年4月2日 (月)
 RSS

ベルリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- バイオトロニックは本日、アブレーション用カテーテルAlCath® Goldが、心房粗動の高周波アブレーション用の最大電圧誘導(maximum voltage-guided、MVG)法との組み合わせにて、最適な臨床結果をもたらすことが示されたと発表しました。臨床試験AURUM 8の事後分析データは、Journal of Cardiovascular Electrophysiology (JCE)に発表されました1。 AURUM 8 2は、心房粗動のアブレーションに関するランダム化試験としては世界最大のもので、世界各国の19の臨床センターにて計463人の患者に対し、下大静脈・三尖弁輪間峡部(CTI)のアブレーションが行われました。患者は2群にランダム化されました。片方は8-mmゴールドチップ・カテーテル、もう一方はプラチナイリジウムチップ・カテーテルによる治療を受けました。ゴールドチップ・カテーテルは有意に高いアブレーション成功率と関連していました。 AURUM 8試験では、72人の患者がMVG法による治療を受けました。

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91