医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年4月13日 (金)
 RSS

米ニューヨーク州クラレンス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- タバコの有害性低減と禁煙製品に傾注する企業の22ndセンチュリー・グループ(OTCBB: XXII)は、リスク低減タバコ製品の申請に関してFDAが2012年3月30日に定めたガイダンス案に従い、 2種類のリスク低減紙巻きたばこの申請をFDAに提出する予定であると発表しました。また22ndセンチュリーは、FDAのガイダンス案に対して以下のコメントを発表しました。有害性の低い紙巻きたばこを利用可能にすることが、公衆衛生の向上という利益の観点から、喫煙開始を防いだり、禁煙を促進したりする活動を補完するものであるとする当社の見解を含むものです。 「2009年家族喫煙防止・たばこ制限法(たばこ制限法)」 は米食品医薬品局(FDA)に対し、 大手ブランドと比較して、有害物質への暴露を減らすリスク低減(潜在的に「安全」、または有害性の低い)タバコ製品の評価を実施するよう要求しています。曝露の低減と、罹患率・死亡率の低減の可能性が高いことの説得力のある科学的データが示されれば、(たばこ制限法の法定要件に従い)リス

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91