医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年4月17日 (火)
 RSS

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- メディデータ・ソリューションズ(NASDAQ: MDSO)は本日、包括的な臨床クラウドプラットフォームの一部として提供している治験薬の無作為化&治験薬供給管理(RTSM)アプリケーションMedidata Balance™の最新版を発表しました。新しいBalanceでは、先行版の強力で柔軟な動的割付法に加え、一般的なブロック無作為化法を提供します。これら2つの手法によって、治験依頼者(以下スポンサー)が無作為割付臨床試験で求める多様な条件の大部分を満たすことができます。 スポンサーは治療群に新規組み入れ患者の割付に無作為化の手法を使います。適切な無作為化は統計的妥当性を確保する上で欠かせず、組み入れ患者の必要数に影響を与えることもあります。医薬品開発チームは最新版によって、最も使用頻度の高い無作為化法を選択できる柔軟性を手に入れ、クラウドベースのBalanceの重要機能として、電子データ収集(EDC)・臨床データ管理(CDM)システムMedidata Rave®との緊密な統合を含む、ガイド付きのユーザ設定とシミュレ

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91