医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2020年8月27日 (木)
 RSS

フィラデルフィア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界規模で製薬およびバイオ製薬サプライチェーン・ソリューションを提供する先進的企業でパートナーズ・グループ・ポートフォリオ企業のPCIファーマ・サービシズ(PCIまたは当社)は本日、コールバーグ&カンパニー(コールバーグ)による当社の過半数持ち分取得に関する正式契約を締結したと発表しました。


コールバーグは、ニューヨーク州マウントキスコに本社を置く大手プライベート・エクイティ企業であり、PCIファーマ・サービシズなどの経営陣や企業と連携してきた30年以上の成功経験があります。アブダビを拠点とする政府系投資企業のムバダラ投資公社(ムバダラ)も、PCIに大規模投資を行います。

世界的なプライベート・マーケット投資運用会社のパートナーズ・グループは、顧客を代表して、またその投資パートナーのトーマス・H・リー・パートナーズおよびフレージャー・ヘルスケア・パートナーズと共に、PCIファーマ・サービシズの過半数持ち分の売却に合意しました。プライベート・エクイティ企業のコールバーグおよびムバダラへの売却後も、パートナーズ・グループは当社の重要な少数持ち分を保持します。本取引の条件は開示されていません。

ペンシルベニア州フィラデルフィアに本社を置くPCIファーマ・サービシズは、業界リーダーおよび信頼できるパートナーとして認められ、創薬の初期段階から製品化までの幅広い総合医薬品サプライチェーン・ソリューションを提供し、創薬・製造、臨床試験サービス、商業包装サービスの世界的能力と共に継続的な供給を行っています。PCIの世界拠点は6カ国25カ所のGMP施設に及び、世界中で約3900人の従業員を雇用しています。

PCIのサリム・ハッファー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「PCIのチームは、ここ数年にわたり当社を変革すべく目的を持って活動しています。成長戦略を実行して成功させ、革新的・統合的なサプライチェーン・ソリューションをお客さまに提供しています。また、世界的能力、業務の卓越性、技術、当社最大の資産である有能な従業員への投資を通じて差別化することで、業界をリードする顧客体験を実現しています。当社の取締役会およびパートナーズ・グループ、THL、フレージャーを代表する取締役の皆さまの支援に感謝しています。」

ハッファーは、次のように述べています。「コールバーグは、バイオ医薬品分野と医療機器分野で相当な成功経験を持っています。今回の新たな提携の下でコールバーグと継続的に協力し、当社の商業・臨床試験サービスと開発製造事業の成長を加速できることをうれしく思います。人生を変える治療法を世界中の患者にもたらすという共通目標に向けて、バイオ医薬品企業のお客さまの将来の要求をサポートする能力の構築にPCIが焦点を当てる中で、成功を収めた経営陣のサポートに関するコールバーグとムバダラの経験と実績は、当社の継続的な変革活動に大きな影響を与えるでしょう。」

コールバーグのパートナーのクリス・アンダーソン氏は、次のように述べています。「私たちは、アウトソーシング製薬サービス白書と、医薬品および医療製品・サービスに関する当社の広範な業界業務を通じて、PCIを一流経営陣が率いるクラス最高の企業と特定しました。その変革的成長と価値創造の次の段階に関して、ハッファー氏やそのチームと協力する機会を得られて光栄に思います。」

コールバーグとムバダラは、サリム・ハッファー最高経営責任者(CEO)が率いるPCIの経営陣と協力して当社の変革活動を継続します。具体的には、特定の能力・地域を有機的・無機的に追加して顧客サービス体験を向上させ、お客さまが人生を変えるバイオ医薬品の治療法を上市できるようにします。バイオ医薬品と特殊薬物療法の世界的な成長傾向を活用する将来の能力には、注射剤の無菌充填仕上げ、強力・特殊製造の拡大、アジア・大欧州圏へのさらなる地理的拡大が含まれます。

コールバーグのオペレーティング・パートナーでPCIの将来の会長のマット・ジェニングス氏は、次のように述べています。「PCIの世界クラスの経営陣と協力できることをうれしく思います。コールバーグ、ムバダラ、パートナーズ・グループの協力体制は、経営陣の成長・価値創造活動の加速をサポートする上で最適の組み合わせであると考えます。ハッファー氏の素晴らしい指導力、将来への明確なビジョン、顧客体験の拡大への注力を知り、私たちはハッファー氏、経営陣、PCI事業の将来の長期的可能性に自信を持ちました。」

ムバダラのカミラ・マカピリ・ランギーユ製薬・メドテック責任者は、次のように述べています。「この数年間、アウトソーシング製薬サービスは当社にとって重要な投資テーマであり、この業界の世界的リーダーの1つと提携できることをうれしく思います。特にPCIの経営陣の質や深みと、同社の強力な実行実績、完璧な価値観、長期事業開発への明確なビジョンに感銘を受けました。私たちは、同社の成長軌道に強い確信を持っており、コールバーグおよびパートナーズ・グループと協力して、その長期的な成功を確実にすべく努めたいと思います。」

パートナーズ・グループのマネジングディレクター兼業界価値創造(医療)責任者のレミー・ハウザー氏は、次のように述べています。「PCIファーマ・サービシズとの活動を非常に誇りに思っています。ここ数カ月間は非常に困難でしたが、COVID-19の世界的大流行により、PCIが製薬・バイオテック業界に提供するサービスの必須性が実証されました。数度にわたり、PCIは人生を変える治療法が必要な人に確実に届くようにする役目を負うサプライチェーンの重要な存在となりました。」

パートナーズ・グループのプライベート・エクイティ・ダイレクツ・アメリカスのマネジメント・メンバーであるスジット・ジョン氏は、次のように述べています。「私たちは当初、アウトソーシング製薬サービスをサポートする強力なファンダメンタルズに基づき、当社のテーマ別ソーシング戦略を介した将来投資としてPCIを特定しました。当社が所有していた間に、業務改善とボルトオン買収の組み合わせを通じて、ビジネスに大きな価値を付加できました。PCIは今後の強力な成長軌道が見込まれ、同社への継続的な投資を通じてそれに貢献できることをうれしく思います。」

トーマス・H・リー・パートナーズのマネジングディレクター兼プライベート・エクイティ責任者のトッド・アブレヒト氏は、次のように述べています。「有機的成長と買収による成長のイニシアチブを追求しながら、ハッファー氏とそのチームの効率推進活動を支援することで、当社の価値創造戦略の重要部分が達成されました。PCIは、卓越した顧客サービスと高収益成長の歴史を継続する態勢が十分に整っています。」

PCIファーマ・サービシズについて

世界のヘルスケア業界は、各社製品の上市を加速し、商業的成功の機会を増やす医薬品開発ソリューションに関してPCIを信頼しています。PCIのみが、毎年50種類以上の製品を成功裏に発売し、ヘルスケア・サービス分野で50年以上にわたり事業を営んできたことに伴う確かな経験を役立てることができます。当社は一流の技術と継続的な投資により、第1相臨床試験から商業化、継続的な供給に至るまで、製品ライフサイクル全体を通じた世界的な開発需要に対応することが可能です。当社の顧客は、当社を各社の事業の延長であり、協業パートナーであると見なしており、患者の生活改善という目標を共有しています。詳細情報については、www.pciservices.comをご覧ください。

コールバーグ&カンパニーについて

コールバーグ&カンパニー(コールバーグ)は、ニューヨーク州マウントキスコに本社を置く大手プライベート・エクイティ企業です。1987年の設立以来、コールバーグは9件のプライベート・エクイティ・ファンドを組織し、これを通じて100億ドル以上の確約資金を調達しています。33年の歴史の中で、コールバーグは81件のプラットフォーム投資と約200件のアドオン型買収を完了し、総取引額は250億ドルを超えています。詳細情報については、www.kohlberg.comをご覧ください。

ムバダラ投資公社について

ムバダラ投資公社は、株主のアブダビ政府のために持続可能な財務利益を生み出すことを目的とし、世界的なポートフォリオを運用する政府系投資機関です。

ムバダラの2320億米ドルのポートフォリオは5大陸にまたがり、航空宇宙、ICT、半導体、金属・鉱業、再生可能エネルギー、石油・ガス、石油化学、公益、医療、不動産、製薬、医療技術、アグリビジネスを含む複数セクターに投資し、あらゆる資産クラスにわたる金融資産の世界的ポートフォリオを保有しています。ムバダラは、リオデジャネイロ、モスクワ、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドンにオフィスを構えています。

ムバダラは信頼できるパートナー、積極関与する株主、世界クラスのガバナンス基準を誓約する責任ある世界的企業です。

パートナーズ・グループについて

パートナーズ・グループは、世界有数のプライベート・マーケット投資運用会社です。1996年以来、世界中のお客さまに代わって、プライベート・エクイティ、プライベート不動産、プライベート・デット、プライベート・インフラに1350億米ドル以上を投資してきました。パートナーズ・グループは、熱心な責任ある投資家であり、成長中の企業、魅力的な不動産、重要インフラの積極的な所有・開発を通じて、利害関係者に幅広い影響を与えることを目指しています。2020年6月30日時点で、960億米ドルを超す資産を運用しているパートナーズ・グループは、世界中の幅広い機関投資家、政府系ファンド、ファミリーオフィス、個人にサービスを提供しています。パートナーズ・グループは、世界の20カ所のオフィスで1500人以上の多様な専門家を雇用しており、スイスのツーク州バール、米国デンバー、シンガポールに地域本社を置いています。2006年以来、SIXスイス証券取引所に上場されています(証券コード:PGHN)。詳細情報については、www.partnersgroup.comをご覧ください。

フレージャー・ヘルスケア・パートナーズについて

1991年に設立されたフレージャー・ヘルスケア・パートナーズは、医療関連企業にプライベート・エクイティ資本を提供する中心的企業です。42億ドル以上の総資本を調達しているフレージャーは、起業段階やベンチャーキャピタルから高収益の下位中規模企業の買収まで、170社以上の医療関連企業投資を行ってきました。フレージャーは、ワシントン州シアトルとカリフォルニア州メンローパークにオフィスを構え、米国、カナダ、欧州に広く投資しています。フレージャー・ヘルスケア・パートナーズの詳細情報については、www.frazierhealthcare.comをご覧ください。

トーマス・H・リー・パートナーズについて

THLは、主に北米に本社を置く中規模成長企業に投資し、特に消費者、金融サービス、医療、技術・ビジネス・ソリューションの4つのセクターを専門としています。私たちは、セクターに関する深い専門知識と社内の熱意ある経営人材を組み合わせ、経営陣と協力しながら持続的価値を持つ優れた企業に向けた変革や構築に取り組んでいます。1974年以来、250億ドル以上のエクイティ資金を調達し、150社以上に投資し、買収時で計2000億ドル以上の企業価値に相当する400件以上のアドオン型買収を完了しました。THLの詳細情報については、www.THL.comをご覧ください。

PCIの主席財務顧問はジェフリーズが務め、モルガン・スタンレーが共同顧問を務めました。

コールバーグ・ムバダラ・コンソーシアムの財務顧問は、センタービュー・パートナーズが務めました。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Bailey Watroba, WE Communications
bwatroba@we-worldwide.com / +1-617-234-4110

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91