医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2020年11月15日 (日)
 RSS

イノベーションの創出から産業の促進、科学から輸送、COVID-19関連の新たな取り組みなど、PMIは未来を再考するプロジェクトを表彰

フィラデルフィア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- プロジェクトマネジメント協会(PMI)は本日、最も影響力のあるプロジェクトの年間リストで、過去18カ月に特に影響力のあったプロジェクト上位50件を発表しました。最も影響力のあるプロジェクトは、重要な節目を達成して社会に影響を与えた世界各地のあらゆる業界の有力なプロジェクトを明らかにするものです。PMIは昨年、50周年を記念して、最初のリストを発表しました。このリストでは、過去50年間にプロジェクトで実現された50件の最もすばらしい功績を紹介しました。今回のリストはこれに続くものです。


最も影響力のあるプロジェクト2020年版は、世界的な感染症の大流行に関連する予想外の障害に直面する中でプロジェクト専門家がイニシアチブを継続させる上でどのように独創的な方法を見い出したかを示しています。今年、企業と社会のいずれもが直面した前例のない困難な状況を受けて、上位にランクされたプロジェクトには、「アイスランドの接触者追跡」、「学習パスポート」、「米国のデジタル対応始動」といったパンデミック関連のプロジェクトが含まれています。主要な上位50件のリストに加え、PMIは、さまざまな地域と業界で最も影響力のある上位10件のプロジェクトを讃える30個のリストを発表しました。これらのリストには合計250件以上の画期的な取り組みが含まれ、輸送、再生可能エネルギー、建築、技術などの分野における長年の革新的プロジェクトの進展状況を明らかにしています。

プロジェクトマネジメント協会のスニル・プラシャラ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは今、変化と不確実性の世界に生きています。COVID-19は、ビジネス界と社会自体に突如として大きな衝撃と混乱をもたらし、この傾向はさらに加速しました。2020年版の最も影響力のあるプロジェクトのリストは、これらの難題に対処し、最も冒険的なアイデアでも実現可能だという希望を与えるはずです。この1年間の最も困難な状況に対して、これらの革新的なプロジェクトを推し進めてきたリーダーとチームは、影響を与えるために難しい決定を下し、従来の考え方を覆しました。このような困難な時期から再建し、前進する中で、より良い将来への道を再考するには、各プロジェクトで示された創造性、協働、規律、決意が必要になるでしょう。」

世界の専門家、ボランティア、学者、業界リーダーを含むプロジェクトマネジメント業界自体が、今年のリストに意見や推奨を提供しました。数千件に上るプロジェクト候補が、特別PMIソートリーダーシップ・チームによって精査されました。最終リストは、プロジェクトがどのような効果をもたらすかについてのPMIのビジョンを表しており、プロジェクトを支える変革者は、世界が全体として新しい未来を再考し、アイデアや夢を実現し、その結果世界を変革する方法を形作る創造的精神を表しています。

受賞プロジェクトには、数日での仮設病院の建設、迅速な人工呼吸器の開発、毎年恒例のイベントのデジタル世界に向けた再考といった大きな成果を上げたものが含まれ、影響の大きなプロジェクトのほかにも、あまり知られていない有力なプロジェクトとして、「オーストラリアのカンガルー島の復興」や「英国北海のドッガーバンク風力発電所」などがあります。最上位のプロジェクトはCOVID-19治療法アクセラレーターです。これは、巨大な世界的イニシアチブであり、研究開発を調整することにより、有望なCOVID-19治療法を特定、推進、拡大するものです。

プロジェクトの全リストと、業界別・地域別の「上位10件」のリストは、pmi.org/most-influential-projectsでご覧ください。このリストは、受賞歴のあるPM Network®誌の特別版にも掲載されています。

最も影響力のあるプロジェクト上位50件*

  1. COVID-19治療法アクセラレーター – 有望なCOVID-19治療法の資金を科学主導で調達する
  2. アイスランド接触者追跡 – COVID-19の蔓延を食い止め、世界の他の地域に向けてロックダウンの代替案を示す
  3. 学習パスポート – バーチャル教育モデルの常識を覆し、教室で学習できない恵まれない子供たちを支援
  4. COVID-19データレイク – ウイルスに関する大量の知見を収集して整理する
  5. ヴォルフスブルク工場の再開 – COVID時代の再開ロードマップを作成
  6. AZD1222 SARS-CoV-2 – COVID-19ワクチン開発の道を切り開く
  7. 東京2020®オリンピック大会 – 主要イベント開催を一時中止する様を示す
  8. 米国のデジタル対応始動 – 地方自治体が問題を解決できるよう技術者を動員
  9. ロンドン・ナイチンゲール病院 – わずか9日でCOVID-19救急医療センターを建設
  10. 上海ファッション・ウィーク – 世界的パンデミックの最中でも、ショー(と販売)は継続しなければならないことを実証
  11. カンガルー島の復興 – 大規模な山火事に対処し、オーストラリアの生態系を救う
  12. テスラ・ギガファクトリー上海 – 中国初の外資系自動車工場を超高速で設立
  13. UpLink™国連持続可能な開発目標を達成するための実際的プラットフォームを作成
  14. Trolls World Tour™ – 映画配給を見直して家族で楽しめるようにし、ハリウッドを打ち破る
  15. シベリアの力 – 天然ガス産業に新たなエネルギーを送り込み、超大国の極地を結合
  16. Disney+™ – ストリーミング界において魔法のように地位を築く
  17. ソーラー・オービター – 太陽に関する新たな知見を提供
  18. ハドソン・ヤード – 世界最大規模の都市で多目的都市エリアを再考
  19. Curie – 南米の帯域を改善
  20. ダンゴート製油所 – 輸入国から自立した大国へとナイジェリアの経済変革を促進
  21. サバクトビバッタ蝗害ツールキット – データを活用して、東アフリカおよびそれ以遠の被害を受けた食料供給を保護
  22. Galaxy Fold™ – スマートフォンに対する期待を塗り替える
  23. サルダール・パテル・スタジアム – ファン重視のクリケット場を設計
  24. ウォーブン・シティー – 完全自律の世界のプロトタイプ
  25. パラサイト – 財政的、文化的に映画制作の障壁を打ち破る
  26. シドニー・メトロ – オーストラリア最大の都市の交通機関を変革
  27. トラヴィス・スコットのアストロノミカル – ゲーム・プラットフォームを世界的ステージに変革
  28. ブリッジ・ベンチレーター – 事業路線を変更し、新しいタイプの救急医療機器を迅速に提供
  29. Fuliza – モバイル顧客の短期的な現金ニーズを解決
  30. アマゾン エア・ハブ – 空を制する15億米ドルの取り組みによりeコマースの新境地を開拓
  31. ノートルダム大聖堂の修復 – 注意深く正確に歴史的建造物を灰から復活させるための最初の一歩を踏み出す
  32. Keep Kids Learning Pilot – 迅速な調整で生徒に必要な物品を届ける
  33. ドッガーバンク風力発電所 – 英国がカーボン・ニュートラルな未来に向けて進む支援
  34. 国際熱核融合実験炉 – 次世代の原子力エネルギーを大胆に探求
  35. Libra™ – デジタル通貨をメインストリームに押し上げる
  36. 全米回復期患者血漿プロジェクト – 協力してCOVID-19治療法を迅速にテストする
  37. シェイク・ジャベール・アル・アフマド・アル・サバ・コーズウェイ – クウェートの未来への架け橋を築く
  38. Some Good News™ – ロックダウン中に人々に笑顔をもたらし、自作動画を提供することで世界クラスになれる可能性
  39. 千里眼2号 – 軌道観測衛星で汚染状況を追跡
  40. あつまれ どうぶつの森 – ゲーマーが最も必要とする時にコミュニティーを提供
  41. Sycamore™ – 未知への量子的飛躍
  42. Mjøstårnet – 木を使用して、空に届く
  43. Campos del Sol – チリが化石燃料から脱却してカーボン・ニュートラルを目指す支援
  44. Micra® AV – 世界最小のペース・メーカーの性能をスムーズに改善
  45. 北京大興国際空港 – 世界最大のターミナルとして中国の観光産業の再建を支援
  46. Creatable World™ – より包摂的な遊び方を求める子供たちの意見を取り入れる
  47. Al-Shera’a – 政府施設でネットゼロ基準を引き上げる
  48. Plant-for-the-Planet™アプリ – テクノロジーを活用して森林再生をゲーム化して推進する
  49. 首都移転計画 – よりスマートでよりグリーンなものとしてインドネシアの新たな政治的中枢を計画
  50. ReRun – 企業がデータを活用して社員を安全にオフィスに戻す支援

地域別の最も影響力のあるプロジェクト上位10のリストは、以下からご覧ください。

*すべての製品名、ロゴ、ブランドは各所有者の財産です。

プロジェクトマネジメント協会(PMI)について

プロジェクトマネジメント協会(PMI)は、プロジェクト/プログラム/ポートフォリオ管理を専門職とする人々のための世界有数の協会です。世界的な提唱、協力、教育、調査を通して、世界の300万人以上の専門職がプロジェクト・エコノミーに対応できるよう協力しています。これは、仕事、そして個人がプロジェクト、製品、プログラム、バリュー・ストリームを中心に編成される新しいエコノミーです。創立50周年を迎えたPMIは、世界のほぼすべての国で活動し、世界的に認められた基準、資格認定、コミュニティー、リソース、ツール、学術研究、刊行物、専門職開発コース、ネットワーキングの機会を通して、キャリアを強化し、組織的成功を向上させ、プロジェクト管理の専門職をさらに成熟させています。PMIファミリー傘下のProjectManagement.com®インタラクティブ・ウェブサイトは、より多くのリソース、優れたツール、大きなネットワーク、幅広い視点を提供するオンラインの世界的コミュニティーを形成しています。www.PMI.orgwww.projectmanagement.comwww.facebook.com/PMInstitute、ツイッター(@PMInstitute)をご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20201110006033/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact:
Drew Pradeep
Tel: 610-416-6023
Drew.Pradeep@pmi.org

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91