医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年6月7日 (木)
 RSS

パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 6月28日と29日に学術的ソートリーダーと、製薬・バイオテクノロジー・情報技術企業の上級役員がパリで開催される第4回WINシンポジウムに参集し、がん個別化治療を次なる段階に引き上げるブレークスルーについてプレゼンテーションと議論を行います。本シンポジウムでは、標的治療薬や診断マーカーを含む新技術の適用、腫瘍分野における革新的臨床試験のデザイン・実施により、がん個別化治療を前進させるための新しい方法について議論します。プログラムには、個々の患者レベルでがん患者を治療するための治療薬の効果を予測することができる新技術の初公開などが盛り込まれています。 学界と産業界の双方が同等にプレゼンテーションと議論に寄与します。学界側からの参加者は、ジェームス・ドロショー(NCI)、ロナルド・デピーニョ(米国)、ジョン・メンデルゾーン(米国)、アレクサンダー・エグジャモン(フランス)、ウィリアム・ダルトン(米国)、リチャード・L・シルスキー(米国)、リロイ・フッド(カナダ)などの各氏で、産業界からはブレット・デイビス(オラクル・コーポレー

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)