医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2021年9月29日 (水)
 RSS

ロサンゼルス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クロマデックス・コープ(NASDAQ: CDXC)は本日、Sinopharm Xingsha Pharmaceuticals (Xiamen) Co. Ltd.(Sinopharm Xingsha、国薬控股星鮫製薬(厦門)有限公司)と提携し、中国本土でトゥルー・ナイアジェン(Tru Niagen®)の越境販売を行うと発表しました。Sinopharm Xingshaはシノファームグループの子会社であり、医薬品のほか、食品サプリメントやヘルスケア製品の製造、マーケティング、販売を行っています。また、シノファームグループの食品サプリメント・ヘルスケア製品のメインプラットフォームでもあります。シノファームグループは、国務院国有資産監督管理委員会(SASAC)直轄の大規模ヘルスケアグループとして業界のあらゆるバリューチェーンを有しており、研究開発、製造、物流・販売、小売りチェーン、ヘルスケア、エンジニアリングサービス、展示会・会議、国際ビジネス、金融サービスをカバーしています。また、Sinopharm Xingshaとクロマデックスは、中国での健康食品登録を達成すべく連携していきます。


トゥルー・ナイアジェンは、NAD+濃度と健康的な加齢を促進する米国トップブランドの1つです。国連経済社会局のデータによれば、中国における50歳以上の人口の割合は2020年に32.8%となり、2040年には45.2%に達すると予測されます。2020年中国国勢調査と中国国家統計局の推計によると、中国では2億6000万人以上の人が60歳以上となります。

クロマデックスのロブ・フリード最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはSinopharm Xingshaと提携できて光栄であり、誇りに思います。この提携によってクロマデックスは中国の人々にとって、加齢関連の健康問題に取り組む重要企業としての地位を獲得できると考えています。」

トゥルー・ナイアジェンは現在、T-mall(天猫)、JD、WeChat(ウィーチャット)、Kaola(考拉海購)など幾つかの越境市場で中国の消費者に販売されています。また、香港・マカオのワトソンズストア200店舗以上でも販売されています。

トゥルー・ナイアジェンは、ナイアジェン(特許取得済みのニコチンアミドリボシド、NR)を使用した主力コンシューマーブランドです。ナイアジェンは市販のNAD+前駆体として世界で最も効率的であり、とりわけNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)よりも効率的です。ナイアジェン含有サプリメントは、臨床試験の査読付き論文13本による裏付けがあります。ナイアジェンは、世界有数の4つ規制機関、すなわち米国FDA、カナダ保健省、欧州委員会、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)から規制承認を取得しています。

トゥルー・ナイアジェンを支える科学に関する詳細情報についてはwww.truniagen.comをご覧ください。

クロマデックスに関する詳細情報についてはwww.chromadex.comをご覧ください。

クロマデックスについて

クロマデックス・コープは、健康的な加齢のために献身的な努力を傾けている世界的なバイオサイエンス企業です。世界的に著名な科学者を含むクロマデックスチームは、加齢に伴い減少するニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NAD+)に関する研究を先駆的に切り開いています。クロマデックスは、NAD+の前駆体であるニコチンアミドリボシド(NR)を支えている革新的企業であり、これは当社の主力成分であるナイアジェンとして商品化されています。ニコチンアミドリボシドやその他のNAD+前駆体は、クロマデックスの特許ポートフォリオで保護されています。クロマデックスは、ナイアジェンを唯一の有効成分とする消費者向け製品であるトゥルー・ナイアジェンをwww.truniagen.comのほか、世界の小売店や販売業者との提携を通じて提供しています。クロマデックスが運営するウェブサイト(www.chromadex.com)には、定期的にプレスリリース、当社の追加情報、財務情報を掲載しています。

将来見通しに関する記述について

本リリースには、1933年米国証券法第27A条(改正を含む)および1934年米国証券取引所第21E条(改正を含む)における意味での将来見通しに関する記述が含まれています。これらの記述には、この提携によって新たな販路が開拓され、中国の消費者がトゥルー・ナイアジェンをより入手しやすくなるかどうかに関する記述が含まれます。歴史的事実の記述ではない記述は、将来見通しに関する記述であり、多くの場合、「期待する」、「予想する」、「意図する」、「推定する」、「計画する」、「潜在的な」、「可能性がある」、「確からしい」、「確信する」、「追求する」、「かもしれない」、「つもりである」、「はずである」、「あり得る」などの単語やこれら表現の否定形、その他類似表現の使用で識別できる場合がありますが、必ずしもそういう場合だけではありません。クロマデックスに関するより詳細な情報および将来見通しに関する記述の実現に影響を与える可能性のあるリスク要因は、2020年12月31日締め会計年度のクロマデックスのフォーム10-K年次報告書、クロマデックスのフォーム10-Q四半期報告書、クロマデックスがSECに提出したその他の書類に記載されており、これらのコピーはSECのウェブサイト(www.sec.gov)から入手できます。読者の皆さまは、これらの将来見通しに関する記述を過度に信頼されないようご注意ください。これらの将来見通しに関する記述は、本リリースの日付時点までのことについてのみ言及したものであり、実際の結果は上述のリスク要因やクロマデックスとSinopharm Xingshaの間の提携の条件が確定した結果、これらの将来見通しに関する記述で示される内容と大きく異なる可能性があります。すべての将来見通しに関する記述は、全体として本注記によって適切なものとなり、クロマデックスは本リリースの日付以降の出来事や状況を反映する目的で本リリースを改訂ないし更新する義務を負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

ChromaDex Media Contact:
Alex Worsham, Vice President of Global Marketing & Communications
310-388-6706 ext. 689
alexw@chromadex.com

ChromaDex Investor Relations Contact:
Brianna Gerber, Vice President of Finance and Investor Relations
949-419-0288 ext. 127
briannag@chromadex.com

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

( ! ) Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001219968{main}( ).../index.php:0
20.0002222800require( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.226630506168require_once( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:16
40.227630528184include( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single.php' ).../template-loader.php:89
50.227830549696include( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php' ).../single.php:10