医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2022年6月16日 (木)
 RSS

ニュースの概要:



  • 新しい Xevo G3 四重極飛行時間質量分析計は、従来の装置と比べて最大 10 倍の感度を有しi、困難な分子の定性・定量分析に適していますii
  • 核酸配列確認用に設計された waters_connect ソフトウェアプラットホーム上の新しい CONFIRM Sequence アプリでオリゴ核酸の配列確認を大幅に効率化します。
  • エレクトロスプレーイオン化 (ESI) ソースは、Waters の SELECT SERIES MRT 質量分析計と UPLC を組み合わせ、分子の特性解析を高速で行うことができます。

ミネアポリス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ASMS 2022 –ウォーターズコーポレーション (NYSE:WAT) は本日、米国質量分析学会 (ASMS) 2022 年年次総会で、創薬開発を推進するための新しい装置、ソフトウェアおよび製品の向上を発表しました。製品には、新しい Xevo™ G3 四重極飛行時間 (QTof) 質量分析計、waters_connect™ ソフトウェアプラットホーム用の新しいオリゴヌクレオチド配列確認アプリである CONFIRM Sequence、 高分解能 SELECT SERIES™ マルチ反射飛行時間 (MRT) 質量分析計用のエレクトロスプレーイオン化ソースが含まれています。

「質量分析における革新は急速に進んでいます。今年の ASMS で発表した当社の製品は、医薬品開発サイクル全体で科学者にメリットをもたらします。」とウォーターズコーポレーションのSenior Vise President、 Jon Pratt は述べています。「研究者にとっては、基本的な科学的疑問に答えるための能力が向上することを意味します。新薬申請用の分析データを作成する分析科学者にとっては、サンプルに何がどれだけ含まれているかを正確に知ることで、確実性と信頼性が高まることを意味します。」

Waters Xevo G3 QTof – ラボ製品

新しい Xevo G3 QTof システムは、バイオ医薬品、法医学、代謝物同定、メタボロミクス、抽出物、浸出物などのアプリケーションにおける分子の特性解析および定量のための高性能でベンチトップ型の質量分析計です。Xevo G3 QTof システムは、熱の影響を受けやすい分子のトランスミッションが従来のクラス最高レベルのシステムより最大 10 倍感度が向上しており、変性タンパク質またはネイティブタンパク質、ペプチド、その他のバイオ医薬品の測定および特性解析において優れています。

Janssen 社の Cell Engineering and Early Development、Associate Director、Mass Spectrometry Group Leader の Dr. Andrew Mahan は、以下のように述べています。

「バイオ医薬品の開発と製品化には、製品の変化、分解経路、製造工程についての深い理解が必要です。Xevo G3 QTof の拡張された質量電荷比 (m/z) 範囲は、複数の目的化合物の分析やネイティブ MS 分析に適したものとなりそうです。」

Xevo G3 QTof システムは、微量または大量のサンプルに含まれる分子について、再現性のある正確な定性・定量情報を確実に科学者に提供できるように設計されています。

バイオ医薬品の核酸配列を確認するための新しいソフトウェアアプリ

waters_connect ソフトウェアプラットホーム上の CONFIRM Sequence アプリは、ウォーターズの LC-MS システムを使用する科学者が治療薬の核酸配列を確認し、製品の安全性と有効性を損なう可能性のある不純物を特定することを支援します。

CONFIRM Sequence アプリは、解析後のデータレビューにかかる時間を 50% 削減し、核酸医薬品の特性解析と開発を加速させます。iii

新しい CONFIRM Sequence アプリは、コンプライアンス対応のデータ取り込み、解析、レポート作成を統合した初めての配列確認用ツールで、規制対象の開発および品質管理(GMP) ラボでの展開に適した製品です。

ESI ソースを搭載した Waters SELECT SERIES MRT 質量分析計とUPLCの組合せによる高速分子特性解析

Waters SELECT SERIES MRT システムは、エレクトロスプレーイオン化 (ESI) ソースを搭載した UPLC-MS 測定に対応するようになりました。高分解能 MRT システムと ESI ソースを組合わせることで、メタボロミクス、代謝物同定、ペプチドマッピングなどのアプリケーションにおいて、科学者は、低濃度(200 ppb 以下)のサンプル分析種を UPLC に対応した取り込み速度で正確に分離および測定することができます。

SELECT SERIES MRT の優れた性能により、科学者は現在市販されている質量分析計よりも迅速に高品質の質量分析データと情報を得ることができ、分子の構造を同位体レベルでより明確に把握することができます iv

補足資料

ウォーターズコーポレーションについて (www.waters.com)

ウォーターズコーポレーション (NYSE:WAT) は、分析装置とソフトウェアで世界をリードする会社であり、60 年以上にわたりライフサイエンス、材料科学、食品科学に役立つクロマトグラフィー、質量分析、熱分析のイノベーションを開拓し続けています。世界中で 7,800 名以上の従業員を擁するウォーターズは、14 の製造施設を含む 35 を超える国に支社を構え、100 を超える国々で製品を販売しています。

Waters、Xevo、SELECT SERIES、および waters_connect は Waters Corporation の商標です。

i Waters Xevo G2-XS と比較
ii 熱に不安定な化合物について
iii CONFIRM Sequence でオリゴ配列データセットを 1 つレビューするのに 30 分かかった場合と ThermoFisher の BioPharma Finder で 90 分かかった場合を比較した社内推定値。
iv Waters SELECT SERIES MRT 質量分解能 >200k FWHM @ m/z 785、スキャン時間に依存せず、スキャン速度に関係なく優れた分解能を達成


Contacts

お問い合わせ先:
Brian J. Murphy
PR マネージャー、広報担当
ウォーターズコーポレーション
brian_j_murphy@waters.com
+1 508-482-2614

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

( ! ) Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001219968{main}( ).../index.php:0
20.0002222800require( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.206830513536require_once( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:16
40.207830535528include( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single.php' ).../template-loader.php:89
50.208030557064include( '/home/users/1/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php' ).../single.php:10