医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年10月1日 (月)
 RSS

ニューヨーク発--(BUSINESS WIRE)--ワクチンメーカーの化学及血清療法研究所(以下:化血研)が、治験薬の無作為化及び治験薬供給管理(RTSM)ソリューションのMedidata Balance™、電子データ収集(EDC)・臨床データ管理・レポーティングシステムMedidata Rave®の統合ソリューションを日本の臨床試験で活用する日本初の製薬企業となりました。生物学的製剤分野をリードする化血研は、メディデータ・ソリューションズ(NASDAQ: MDSO)のプラットフォームを活用してワクチンの第Ⅱ相試験の時間・コスト・リスクを低減し、今後の試験でも本ソリューションを活用する予定です。 容易に導入できるRaveシステムが日本の臨床試験実施施設で好まれていること、メディデータのグローバルでの評価や日本におけるライフサイエンスの臨床開発で果たしている主導的役割を理由として、化血研はメディデータの統合ソリューションを選択し、試験効率化の取り組みと厳しい試験のタイムラインへの対応に活用します。一元化されたRTSM-EDCソリューションにより、治験責任医師はEDC、治験薬の無作為化及び

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91