医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年10月4日 (木)
 RSS

米ミズーリ州ヘーゼルウッド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- コヴィディエン(NYSE: COV)の医薬品事業部門であるマリンクロットは本日、約1億ドルによるCNSセラピューティクスの買収を完了したと発表しました。CNSは非公開の特殊医薬品会社で、神経障害と難治性慢性疼痛の治療向けに、中枢神経系へ部位特異的に投与する製品の開発・商業化に傾注しています。 コヴィディエンの医薬品事業プレジデントであるマーク・トルドーは、次のように述べています。「CNSチームをマリンクロット・ファミリーに迎えることは、当社にとって大きな喜びです。CNSセラピューティクスが販売中の製品ラインは、当社のブランド薬ポートフォリオを補完し、当社の戦略を支えてくれます。その戦略とは、治療に関する当社の専門性と製造・規制関連業務・商業化における中核能力を活用し、患者の役に立つというものです。」 コヴィディエンはこの取引が2013会計年度の売上高または1株当たり利益に大きな影響を与えないと考えています。コヴィディエンはCNSセラピューティクスの事業を医薬品セグメントにおける特殊医薬品ラインの下

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91