医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年10月9日 (火)
 RSS

神戸--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- HOYAグループのPENTAXライフケア事業部は、2012年10月10日~13日に神戸で開催される『第20回日本消化器関連学会週間(JDDW2012 KOBE)』において、ペンタックス製品として最上位機種となる次世代高機能『ペンタックス ビデオプロセッサ EPK-i7000』を発表、日本国内で販売を開始します。 当製品は、高画素CCDを搭載したiシリーズスコープ※と組み合わせることにより、高精細な内視鏡画像を提供します。また、新たに搭載した新機能(輝度補正機能、フリーズスキャン機能、動画記録機能)により、内視鏡検査における診断および治療をサポートします。 ペンタックス ビデオプロセッサ EPK-i7000の特長 1. 基本性能 HD出力による16:9表示、輝度補正機能、最もブレの少ない画像を抽出するフリーズスキャン機能など新機能を搭載。『高精細画像を明るく見やすく表示する』といった内視鏡システムにおける基本性能の向上が、ストレスの少ない内視鏡検査をサポートします。 2. 高精細画像 高解像出力を搭載したペンタックス ビデ

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91