医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年10月17日 (水)
 RSS

仏ビルジュイフ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- がん個別化治療を推進するワールドワイド・イノベーティブ・ネットワーキング(WIN)コンソーシアムは、Oracle Health Sciencesが当コンソーシアムの会員になったことを発表します。オラクルは、データ管理・臨床試験・ゲノミクス・分析で持つ専門技術を活用できるようにすることで、がんの個別化治療と早期診断によってがん治療の効果を世界規模で高めるというWINコンソーシアムの使命を前進させることに貢献していきます。 個別化治療法を発展させるには、産業界・医療界・学界の間で新たな協働が求められます。こうした協働では、最新情報技術の活用で得られる臨床・ゲノム・患者のデータなど、がんコミュニティー全体が持つ集合知とデータの利用・集積を成し遂げる能力が必要となります。 Oracle Health Sciencesは、個別化治療の発展に貢献するクラウドベースの統合型ソフトウエアアプリケーションのポートフォリオを開発しました。研究機関と医療機関の間における新たな協働モデルを可能にするものです。Oracle Healt

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91