医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年12月7日 (金)
 RSS

米カリフォルニア州パロアルト--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- バスキュラー・クロージャー・システムズ: 当社の6 Fr. / 7 Fr.生体吸収性血管アクセス・閉鎖装置FastSeal®について、第1相および第2相のヒト初回(FIH)臨床試験が成功裏に完了したことを発表します。本装置は臨床試験の両相を通じて100%の成功率を達成し、止血までの時間(TTH)と歩行開始までの時間(TTA)が抜きんでていました。今回の臨床試験には、対応が困難な解剖学的構造と血管状態の患者が含まれています。さらに本装置を使用した場合の患者にとっての快適性は非常に優れ、シーリング要素の留置中、直後、血管治癒過程を通じて鼠径部痛は発生しませんでした。留置後のフォローアップ評価(ドップラーエコーを含む)では正常な血管治癒が確認され、炎症も伴わず、FastSeal®シーリング要素は完全に吸収されました。 FIH臨床試験の結果は以下の通りです。   第1相(患者10人、全診断例)       TTH       TTA (分:秒) (時間:分) 時間 1:13 6:40   標準偏差 0:

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91