医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年1月15日 (水)
 RSS

仏リヨン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 急性白血病および医療ニーズが満たされていないその他の腫瘍適応症を対象に革新的治療薬の開発に当たっているフランスのバイオ製薬企業エリテック・ファーマ(Paris:ERYP)(NYSE Euronext Paris: FR0011471135 – ERYP)は、フィンランドとスペインで急性骨髄性白血病(AML)における第 IIb相GRASPA-ML臨床試験の実施許可を取得したと発表しました。 試験は最初にフランスで2013年3月に開始されましたが、同国ではこれまでに(試験完了までに募集する患者総数123人の)3分の1以上を組み入れ済みです。他の国々における試験実施センターの開設は、試験の国際的な信頼性と透明性を高めるもので、患者募集の速度をさらに高めると期待されます。フランス、スペイン、フィンランドに続き、この先数カ月で他の国々から実施許可が得られる予定です。 GRASPA-ML試験は第IIb相多施設無作為化対照試験で、集中的化学療法が不適当な年齢65歳以上の新規診断AML患者の治療におけるGRASPA®の有効性と忍

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91