医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年3月31日 (月)
 RSS

サンディエゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 米サンディエゴに拠点を置き、CLIAおよびCAPの認定を受けて遺伝子検査サービスを世界規模で提供している臨床ラボラトリーのパスウェイ・ゲノミクス・コーポレーションは、Nature Genetics(ネイチャー・ジェネティクス)の創設編集長であるケビン・デイビス博士が科学顧問委員会に加わったと発表しました。 デイビス博士は次のように述べています。「パスウェイの動向は長年にわたってしっかり追ってきましたし、同社の創立については私の著書『The $1,000 Genome』の中で書いています。確かにパスウェイは、臨床診断と何百万人という患者の健康改善に大きく貢献するとの気概と自信に満ちています。その活動にある程度貢献ができればと思います。」 遺伝学と医学の進歩の最前線で20年以上の経験を持ち、高く尊敬されている科学ジャーナリスト、編集者、発行者であるデイビス博士は、現在のところ米国化学会の副会長を務めています。米国化学会は世界最大規模の学会で、デイビス博士は週刊の同学会誌Chemical & Enginee

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)