医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年5月7日 (水)
 RSS

仏リヨン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 急性白血病および医療ニーズが満たされていないその他の腫瘍適応症を対象に革新的治療薬の開発に当たっているフランスのバイオ製薬企業エリテック・ファーマ(Paris:ERYP)(Euronext Paris: FR0011471135 - ERYP)は、フランスの保健当局ANSMが、すい臓がん患者に対する第2選択療法としての第II相試験の開始を承認したことを発表します。 エリテックは、リードプロダクトERY-ASPの適用拡大という戦略の一環として、治療選択肢がほとんどなく、悪性度が非常に高いがん種のすい臓がんを、固形腫瘍を対象とするERY-ASPの最初の適応症として位置づけました。欧州と米国だけでも毎年、12万5000人の患者が新たにすい臓がんと診断されています。すい臓がんは5年全生存率が10%未満で、最も悪性度の高いがんの1つです。 末期すい臓がんにおける第I 相試験はすでに成功裏に完了し、非常に虚弱なこの患者集団でERY-ASPの忍容性が確認されたため、エリテックは固形腫瘍を対象とした開発を継続し、進行性転移性すい

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91