医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年5月13日 (火)
 RSS

米カリフォルニア州バレンシア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 人工内耳技術の世界的リーダー企業でソノバ・グループ傘下企業のアドバンスト・バイオニクス(AB)は本日、日本でネプチューン(Neptune™)サウンドプロセッサーの承認を医薬品医療機器総合機構(PMDA)より取得したと発表しました。ネプチューンは、世界初にして唯一の水泳時に装着可能な防水型人工内耳用サウンドプロセッサーとして、日本で発売されます。 大いに期待されているネプチューンは、人工内耳装用者が水の中と外の両方で音を聴くのに役立つようにできています。海や湖、川、さらにはプール、シャワー、風呂での使用が保証されます。ネプチューン装用者は、入浴中に音を聞くことで共同体とのつながりや共同体意識を、またプールや海、川、湖で音を聴けることで安心感を得て、そのありがたさを認識するはずです。市販の他製品を使用している人工内耳装用者は、水泳や入浴の際にプロセッサーをバッグの中に入れるか取り外す必要があり、水泳・入浴中に音を聴くことができないため、安全に関する重要な指示を聞き逃したり、言語発達の機会を逃したり

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91