医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年7月4日 (金)
 RSS

スイス・ローザンヌ--(BUSINESS WIRE)--ビジネスワイヤ) -- ガルデルマは、先天性魚鱗癬の治療を目的とした当社のtrifarotene分子が米FDAより希少薬指定を受けたと発表しました。ガルデルマは今回の指定に基づき、臨床開発計画の実施を計画することで、希少疾患の新しい治療選択肢を追求するとともに、皮膚疾患を持つすべての患者のニーズを生涯にわたって満たすというコミットメントに、一層の力を入れます。 ガルデルマのウンベルト・C・アントゥネス社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「先天性魚鱗癬がもたらす負担と、効力を持ち利用しやすい治療法の欠如を考慮に入れれば、これは生きていく上で非常に困難な状況となっています。従って、ガルデルマが目標とするのは、疾患の症状を緩和するための有効で安全な医療ソリューションを提供するだけではなく、患者の生活の質も改善することです。」 当社のtrifarotene分子は、レチノイン酸受容体γ(RARγ)の選択的アゴニストで、より一般的な他の皮膚疾患で使用できるよう、臨床開発が進行中です。同剤は、レチノイドの機能と、強力な角

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91