医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2009年12月11日 (金)
 RSS

 改正臓器移植法の全面施行を来年7月に控え、角膜移植にかかわる標準的なレシピエント選択基準やドナー適応基準について専門的な観点から議論するため、厚生労働省は12月11日、「角膜移植の基準等に関する作業班」(班長=木下茂・京都府立医科大大学院医学研究科視覚機能再生外科学教授)の初会合を開いた。初会合では、レシピエント選択の標準的な基準について、「親族への優先提供」規定を最優先とする案が事務局から示され、了承された。これで、7つある臓器ごとの作業班すべてで了承されたことになる。

続きを読む…

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)