医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年5月5日 (水)
 RSS

米カリフォルニア州アラメダ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 幹細胞および再生医療分野の製品を開発・販売するバイオテクノロジー企業のバイオタイム(NYSE Amex:BTIM)は本日、シンガポールに拠点を置くESセル・インターナショナル(ESI)の買収で合意したと発表しました。買収契約は来週締結の予定で、バイオタイムは締結時に買収の完全な詳細と、取得資産に関する事業計画の概要を発表します。 2000年創立のESIはヒト胚性幹細胞技術の開発で最前線に立ち、研究コミュニティー向けにhES 細胞株を初期に提供した企業の1つです。ESIはさらに最近、臨床グレードの新しい胚性幹細胞株6種類を適正製造基準(GMP)の原則に従って作成し、治療製品の開発に利用してもらうべく提供しています。ESIの資産には、幹細胞生物学分野における50件の登録特許を含む20件のパテントファミリーと、イスラエルを拠点とする幹細胞企業CellCure Neurosciences Ltd.における高い持株比率などがあります。バイオタイムは今回新たに取得する資産を自前のACTCellerateTMお

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)