医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年5月25日 (火)
 RSS

米ノースカロライナ州モリスビル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 血圧モニターとOEM式非観血血圧(OEM NIBP)モジュールの大手メーカーであるサンテック・メディカルは、当社の臨床グレードの血圧技術がDamecの新しい「携帯型肺機能システム」(携帯型PFS)に採用されたことを発表します。 国際宇宙ステーションは2009年の終わり頃に、宇宙飛行士の呼吸と心臓血管に関する試験・実験の範囲を拡大するために、携帯型PFSの利用を開始しました。サンテック・メディカルが開発した非観血血圧計測技術が、ほかの多くの診断機能とともに導入されました。携帯型PFSは心不全といった心臓血管障害のメカニズムを研究することに利用できますが、それは血液容積の増加(塩分摂取量の増加による)が血圧、心拍数、心拍出量、神経内分泌システムに及ぼす影響を調べることで可能となります。 DamecマネジャーのOle Gløe-Jakobsen氏は次のように語っています。「DamecはサンテックのOEM NIBPモジュールのように優れた技術に設計を施して、宇宙研究における正確性と信頼性で必要とされる

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91