医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年8月27日 (金)
 RSS

スイス・ラッヘン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界最大レベルの非公開血漿製品メーカーであるオクタファルマは本日、Uniplas®の臨床開発を成功裏に完了したと発表しました。本製品は欧州での登録をすでに申請しており、後ほど米国にも申請する予定です。 Uniplas®は新規の輸血用ヒト保存血漿で、血液型に依存せず、汎用性があり、プリオン除去済み、ソルベントー・デタージェント処理済みです。Uniplas®は血液型に関係なくあらゆる患者に投与でき、従って適合性のない血漿ユニットの輸血に伴なうリスクと深刻な結果を排除することができます。Uniplas®は望まない抗A抗体と抗B抗体(IgM、IgGの両クラス)を遊離のA物質およびB物質と結合させることで中和するために、異なる血液型の血漿を最適に混合することで得られます。血漿を輸血する場合、ドナー血漿がレシピエントのA抗原ないしB抗原に対する抗体を含んでいると、ドナーと患者の間で不適合性の問題が発生します。従って、そうした不適合血漿の輸血は患者に対して深刻な結果をもたらすことがあります。現在、AB型の血漿だけが汎用血

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91