医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年8月27日 (金)
 RSS

米ニューヨーク州スカニアトレス・フォールズ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 最前線で使用する医療製品・ソリューションの世界的大手メーカーであるウェルチ・アレンは本日、救急治療環境においてバイタルサイン文書化のミスを劇的に削減する方法を開発したと発表しました。患者のデータ収集とEMRへの無線転送を含め、バイタルサイン文書化の全側面を1つのシステムに統合することで、医療記録の作成と文書化に関するミスが削減され、従って臨床における意思決定と患者の転帰を改善します。 複数の研究によれば、こうしたデジタルソリューションがない場合、典型的な200床の施設において年間1万件の抜け落ちおよび/または転写のミスが発生し得ること、またマニュアルによるバイタルサイン文書化で8000時間が無駄になったこと、兆候を把握し損ねたことで25万ドル以上の生産性を損失したこと、が示されています。患者データを収集して無線転送する自動システムを手にすることで、こうした問題すべての発生を最小限に抑制できます。 ウェルチ・アレンの電子バイタルサイン文書化(EVD)システムConnex®によって、非

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91