医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年9月22日 (水)
 RSS

スイス・ローザンヌ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- スイス・ローザンヌを拠点とするドラッグデリバリー技術企業のEffRx Pharmaceuticals SA(「EffRx」)と、その提携企業でスイス・チューリッヒに本社を置く世界的製薬企業のニコメッドは本日、骨粗しょう症治療薬としての週1回投与70mg用量の緩衝剤処理発泡性アレンドロネート「EX101」で、販売承認を欧州で初めて申請したと発表しました。この申請でEffRxに対するマイルストーン支払いがもたらされます。 EX101のライセンス契約がニコメッドとEffRxの間で2009年初頭に発表されましたが、ニコメッドは最近、EffRxとの当初のライセンス契約を改訂して、骨粗しょう症治療薬としてのアレンドロネート発泡製剤を米国および日本を除く世界の全地域で開発・製造・商品化する独占的権利を現在では保有しています。 EX101はニコメッドの骨粗しょう症ポートフォリオを補完することになりますが、同ポートフォリオは高い骨折リスクを持つ閉経後女性向け骨粗しょう症治療薬のPreotact®(完全長副甲状腺ホルモン[P

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91