医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2010年11月22日 (月)
 RSS

サンアントニオ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- キネティック・コンセプツ(NYSE: KCI)は本日、イングランド・ウェールズ控訴院が陰圧創傷治療(NPWT)に関するKCIの特許2件の重要なクレームの有効性を支持したと発表しました。控訴院は、スミス・アンド・ネフュー(SNN)が販売するNPWT製品が当該特許の1つを侵害しているとも判断しました。 2010年6月、英国高等法院大法官部特許裁判所は、SNNのNPWT製品のRenasysがKCIの特許2件の有効なクレームを侵害していると判断しています。本日の決定は、欧州特許第0853950号の重要なクレームの侵害に関して高等法院の判断を支持するものです。差し止めの形態、損害賠償、費用の配分については、今後数週間に検討されます。 KCIのアクティブ・ヒーリング・ソリューションズ事業グローバルプレジデントのMike Genauは、次のように述べています。「これは単にKCIにとっての勝利ではなく、臨床で実証された安全な製品から恩恵を受けている患者やヘルスケア・コミュニティーにとっての勝利でもあります。患者転帰と安全性は

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)