医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2011年2月1日 (火)
 RSS

ニューヨーク & 東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- SaaS型臨床開発ソリューションのリーディング・グローバル・プロバイダであるメディデータ・ソリューションズ(NASDAQ:MDSO)は本日、ロシュ・グループメンバーで日本を代表する医薬品のリーディングカンパニーである中外製薬株式会社(以下、中外製薬) が、自社の臨床試験における電子データ収集(EDC)・臨床データ管理(CDM)の標準プラットフォームとして、Medidata Rave® を採用したと発表しました。中外製薬は複数年の契約期間中に実施される第Ⅰ~Ⅳ相試験において、Medidata Raveを使用する予定です。 中外製薬は、東京に本社を置き、がん、腎、骨・関節領域の新規治療薬開発に注力している医薬品企業です。中外製薬はその臨床プロセスにおいて、臨床データへタイムリーにアクセスできるEDCの利点などを活用しデータ品質の更なる向上を目指し、現行の紙ベースでのデータ収集に換えてEDCシステム導入を計画、幾つかのEDCシステム評価を行った上でMedidata Raveを選択しました。選択理由として、その

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91