医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2011年2月8日 (火)
 RSS

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 高出力・低動作電流の赤色・赤外レーザーダイオード・ファミリーを世界トップレベルの技術力で提供しているオプネクスト(NASDAQ:OPXT)は本日、404nm、500mWの青紫色高出力レーザーダイオード「HL40023MG」の製品化を発表しました。この製品は医療用照射アプリケーションのほか、PCB注1)製造におけるパターンへのダイレクトイメージングが可能です。 医療用照射システムとダイレクトイメージングシステムのメーカーは現在、大型で膨大な電力を消費する固体レーザーを使用しています。青紫色レーザーダイオードのHL40023MG採用により、メーカーは高出力青紫色光源を5.6mmの小型パッケージで使用することができ、機器の小型軽量化が図れます。また、HL40023MGで400mWの高出力を得るための動作電流は、390mA(typ)であり、システムの低消費電力化が図れます。 ルーメンコアの事業開発部門バイスプレジデントであるクローディア・ジャフ氏は、次のように述べています。「オプネクストの404nmレーザーダイオード

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91