医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2011年6月28日 (火)
 RSS

ベルリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界的な大手心臓デバイスメーカーのバイオトロニック欧州合資会社は本日、革新的な新製品のシングルチャンバー型植え込み型除細動器(ICD)「Lumax 540 VR-T DX」と心臓リードシステム「Linoxsmart S DX」を来週、スペイン・マドリードで開催される電気生理学会議のEHRA EUROPACEで公開すると発表しました。Lumax DXシステムは特殊な心房センサーと先進の識別アルゴリズムを統合することにより、標準的なシングルチャンバーICDの診断能力を独自の方法で拡張します。 Lumax DXは、シングルチャンバーICDの適用候補となる心臓デバイス使用患者の満たされていなかったニーズに対応します。 標準的なシングルチャンバーICDは心室リズムにおける変化のみを感知するよう設計されていて、心房細動(AF)のような心房性不整脈を正しく感知することができません。それら心房性不整脈は不適切作動のリスクを増やすか、患者が発作を起こす原因となり得ます。 ドイツのシャリテ・ベルリン医科大学ベンジャミン・フランクリン病

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91