医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年2月15日 (水)
 RSS

サンディエゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 栄養・運動応答性、遺伝性疾患、処方薬応答性、病気のリスクに関する遺伝子検査を専門とする遺伝子検査ラボのパスウェイ・ゲノミクスは、米国臨床検査所協会(ACLA)の会員資格を取得したと発表しました。米国食品医薬品局(FDA)と議会に対し、ラボ組織の利害を代弁する米国有数の業界団体として1971年に創設されたACLAは、病気予防、疾病診断、医療モニタリングにおけるラボサービスの価値に関し、公衆の認識を高めることに専心しています。 ACLAのAlan Mertz会長は次のように述べています。「ACLAはパスウェイ・ゲノミクスを会員に迎えることができ、光栄です。パスウェイ・ゲノミクスは遺伝子検査と個別化医療の分野で最先端を行く米国の研究所の1つです。」 サンディエゴに拠点を置くパスウェイはACLAの会員資格取得に加え、米国病理学会(CAP)の認定を最近受けており、 また米国保健社会福祉省のメディケア・メディケイド・サービスセンターより、1988年臨床検査所改善法(CLIA)に基づく認定を受けています。 パスウェイの創設者

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91