医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2021年3月4日 (木)
 RSS

英ウェールズ・カーディフ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 細胞・遺伝子療法業界を支える細胞オーケストレーションソリューションを提供する一流企業であるトラクセルは本日、アメリソースバーゲンとラボコープ(NYSE:LH)が主導した最新の資金調達ラウンドを完了したことを発表します。これらの戦略的投資により、トラクセルの細胞療法オーケストレーションソリューションのさらなる変革、既存のパートナーエコシステムの成長、継続的な世界的拡大が実現します。


当社は、業界の標準化と今後の革新を進める当社の活動の一環として、今回の投資で得た資金および投資企業との協業から得た専門知識を活用し、臨床段階および商業段階の両方の細胞・遺伝子療法開発者に対する当社の提供サービスをさらに強化していきます。

トラクセルは、自家移植療法や同種異系療法、個別化がんワクチン、CRISPRから、腫瘍・骨髄浸潤リンパ球療法まで、一連の治療法を対象に、業界で最も広範なライブデプロイメントのポートフォリオを開発してきました。

トラクセルを共同設立した最高戦略責任者(CSO)のRavi Nalliahは、次のように述べています。「今回の資金調達の完了により、急速な進展を見せる細胞・遺伝子療法分野での期待を超えることができるよう、当社の製品とサービスのポートフォリオの改善と発展を推進するための独特の機会が得られます。また、今回の投資により、既に相当のものとなっている当社のデジタルパートナーエコシステムが強化されます。トラクセルは目下、細胞・遺伝子療法市場に初めて提供したオーケストレーションソリューションによって得た市場と業界での経験を活用できるよう、そのための資金と提携先からのサポートを確保しました。

今後、当社のデジタルエコシステムを拡大し、アメリソースバーゲンと足並みを揃えることで、トラクセルは当社のリーチを大幅に拡大できるようになります。またこれにより、両社は細胞・遺伝子療法の提供のさらなる標準化に向けて邁進できるサービスを提供することが可能となります。

アメリソースバーゲンのエグゼクティブバイスプレジデントと商業化・アニマルヘルス担当プレジデントを務めるダグ・クック氏は、次のように述べています。「先進治療の分野では、現時点で治療法の選択肢が限られている疾患についての医療や治療に革命をもたらすことになる治療法の大きな進歩が生まれています。メーカーのパートナーが、患者と医療提供者のために治療体験を向上させる革新の方法を見つけることが不可欠です。トラクセルと協力することで、新しいアイデアを引き出し、すべての治療関係者にとって新しい価値を生み出すとともに、より健康を増進させた未来を創出するという私たちの目的を真に実践していきます。」

世界一流のライフサイエンス企業であるラボコープは、医師、病院、製薬企業、研究者、患者が明確で自信に満ちた意思決定を行う際に役立つよう、極めて重要な情報を提供しています。健康と人々の生活を向上させるというラボコープの使命は、トラクセルの細胞/遺伝子/免疫療法ソフトウエアプラットフォームによって補完され、サポートされます。

ラボコープの医薬品開発担当最高科学責任者(CSO)を務めるスティーブ・アンダーソン博士は、次のように述べています。「先進治療薬のロジスティクスについての極めて重要なニーズを支えるべくトラクセルが開発したツールと技術は、当社が細胞・遺伝子療法向けに提供するサービスを見事に補完するものです。これらの活動をより効果的に調整する能力と、ラボコープの深い科学的・臨床的専門性が相まって、両社の連携は先進治療法の提供と商業化を成功させる上で重要な側面を持つことになります。また、トラクセルへの投資は、精密医療分野における当社の約束と実践をさらに証明するものです。」

以上

トラクセルについて

トラクセルは、国際的な自家移植/同種異系の細胞/遺伝子/免疫療法のサプライチェーンを管理するための総合技術を開発する有力な専門企業であり、2012年に設立されました。トラクセルのソフトウエアプラットフォームは、細胞/遺伝子/免疫療法の業界における一流企業と共同開発したもので、これらの企業による採用が増えています。トラクセルのソリューションは、試料の収集から製造、治療薬の提供まで、治療薬のサプライチェーン全体を通じて、リアルタイムの管理能力を提供します。トラクセルのプラットフォームは、細胞・遺伝子療法製品の世界規模でのスケールアップとスケールアウトを加速し、効率を高めて複雑さを低減しながら、治療薬の収集から投与までのコンプライアンスと追跡可能性を維持します。トラクセルは英国ウェールズのカーディフに本社を置き、米国のカリフォルニア州とニュージャージー州に事業所を構えています。https://trakcel.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For more information contact:
Image Box PR
Neil Hunter / Michelle Boxall
Tel: +44 (0) 20 8943 4685 / +44 (0) 7707 560846
neil@ibcomms.agency / michelle@ibcomms.agency

 

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91