医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2024年7月4日 (木)
 RSS

ニューヨーク州、ロチェスター--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --ケアストリームヘルスは、革新的で業界をリードするイメージング・ソリューションの最新の改良として、ImageViewソフトウエアおよびDRX-Evolution Plusシステムに新しい機能強化を追加したことを発表しました。





最新版のImageViewソフトウエア2.1は、既存のスマートルーム機能に加え、バーチャル長尺画像、バーチャル・コリメーション、患者ポジションモニタリングおよび患者画像、ポジショニング・オーバーレイ、アラインアシストなどの新しいスマートルーム・オプションを提供します。

これらの機能は、放射線技師が正確な位置決めを迅速に確認できるようにし、より一貫性のある生産的な画像撮影を可能にします。これにより、迅速な診断と治療への道筋が提供されます。

「ケアストリームは、DR製品ラインの生産性向上に継続的に取り組んでいます」と、デジタル・ラジオグラフィー(DR)ルームシステムのワールドワイド・プロダクト・ディレクターであるスティーブ・ロモッキは述べています。「これらの最新改良は、より迅速で正確な位置決め、再撮影の減少、そして患者の快適な検査を実現するカメラベースの位置決め機能を提供し、そのニーズに応えています」

最新の改良には、非バッキー環境で検出器の位置を迅速に評価するための検出器アライメントツールも含まれており、チューブと検出器の間の確実なアライメントを保証します。これにより、放射線技師の信頼が向上するだけでなく、グリッドカットオフの可能性も減少します。

また当社は、新しいソフトウエアの革新に加え、DRX-Evolution Plusデジタル・ラジオグラフィー・システムに新機能を発表しました。これには、ImageView 2.1ソフトウエアに備わっている最新機能が含まれています。また、ウォールスタンド用の新しい信頼性の高いグリッド・フレーム、双方向オーディオ・アシスト、患者画像オプション、コンソール画面上のAECエッジ・ロケーションも追加されています。

これらの新しい革新は、ケアストリームの広範なイメージング・ソリューションのポートフォリオに加わります。ポートフォリオには、チューブ・ライン・ビジュアライゼーション、気胸ビジュアライゼーション、低線量の特許取得済みデュアル・エネルギーによる骨抑制、デジタル・トモシンセシス、AIベースのスマート・ノイズ・キャンセルなどが含まれます。

ケアストリームヘルスについて

ケアストリームは、医用イメージングシステム、非破壊検査用X線イメージングシステム、そして工業・医療・電子・その他の分野における広範な精密コーティング受託サービスの世界的プロバイダーであり、これらすべて、グローバルなサービス/サポートネットワークで支えられています。 当社の製品、ソリューション、サービスの広範なポートフォリオの詳細情報については、お住まいの地域のケアストリーム担当者に連絡いただくか、1-888-777-2072までお電話いただくか、www.carestream.comをご覧ください。

CARESTREAMはケアストリームヘルスの商標です。

Rx only

2024年

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Melody Warner
Global Communications Manager
Melody.Warner@carestream.com
5857898735

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。