医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2015年6月30日 (火)
 RSS

 新潟薬科大学応用生命科学部を中心とした研究グループは、植物性の甘味修飾蛋白質であるネオクリンが、酸性(pH5以下)で強い甘味を発揮する機構を解明した。これは、pHの変化はネオクリンの会合状態を調整する因子であり、酸性で...

続きを読む…

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000002.php on line 74