医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2020年4月16日 (木)
 RSS

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- PHC株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮崎 正次)は、本日、当社が開発、販売する調剤医事システム「Pharnes」と株式会社カケハシ(本社:東京中央区、代表取締役CEO:中尾 豊、以下「カケハシ」)が提供する電子薬歴システム「Musubi」との連携ソフト(*1)を発売しましたのでお知らせいたします。


近年、日本では患者さんへの医療サービスの向上の一環として、患者さんとのコミュニケーションの強化が求められています。一方、薬局においては、薬剤師数の不足や業務の増加により、患者さんへの適切なサービスの提供が困難になっています。このような状況において、薬剤師の業務プロセスのさらなる効率化を図ることで、患者さんのためにより多くの時間を確保し、より適切な服薬指導と服薬管理を行うことが求められています。 

このたび、発売した製品は、PHC株式会社の調剤医事システム「Pharnes」とカケハシの電子薬歴システム「Musubi」を連携する専用ソフトで、薬剤師の業務負担のさらなる軽減を目的として開発したものです。従来、調剤医事と電子薬歴の一体型システムを除いては、服薬指導後に薬学管理料の算定情報を薬剤師から医療事務に伝えるとともに、調剤医事システムへ入力する必要がありました。本ソフトでは、「Musubi」に記録された薬学管理料の算定情報が「Pharnes」へ自動的に転送されることで、医療事務への情報共有および調剤医事システムへの入力作業が不要となり、会計業務を円滑に行うことができます。さらに、患者さんの服薬情報に関する伝達事項も同様に両システム間で連動することで、薬局内での情報共有をより円滑に進めることが可能です。尚、「Musubi」との連携サービスにおいて、このたびの機能を実現したのは、PHC株式会社の「Pharnes」が業界初となります。

PHC株式会社は、糖尿病マネジメント、診断・ライフサイエンス、ヘルスケアサービスの事業分野で開発、製造、販売、サービスを行うグローバルヘルスケア企業であるPHCグループの日本における事業会社です。このたび発売した連携ソフトは、国内のヘルスケアIT事業における調剤薬局向け製品ラインアップの付加価値向上を図ることを目的とするものです。

PHCホールディングス株式会社にて執行役員およびヘルスケアサービス共同ドメイン長、PHC株式会社にて取締役およびメディコム(*2)事業部長を務める大塚孝之は、「当社は、1972年に日本で初めて医事コンピューターを発売して以来、蓄積された経験と知識を活用し、医療IT業界をリードする製品を提供してまいりました。昨年度のカケハシとのセールスパートナーシップ契約の締結および出資に続いて、この度、「Pharnes」および「Musubi」との連携ソフトを発売できることを、大変嬉しく思います。また、本連携によって、薬剤師の業務プロセスの改善と患者さんへのより充実した医療サービスの提供が実現できるものと期待しています。当社は、カケハシとの協業による次世代調剤システムの開発を含め、今後も引き続き、患者さんへの医療サービス向上につながる製品ラインナップの拡充を推進します。日本のヘルスケアサービスにおいてベストインクラスのプレシジョンとデジタルソリューションを提供するリーダーとなることを目指して、医療における業務プロセスのさらなる改善を図り、医療従事者の皆様のニーズにお応えする、より最適なソリューションを提供することで、より質の高い医療の実現に向けて貢献してまいります」と述べています。

(*1)www.phchd.com/jp/medicom/pharmacies/pharnes5
(*2)PHCにおけるヘルスケアIT製品のブランド名

<PHC株式会社・メディコム事業部について>
PHC株式会社は、糖尿病マネジメント、診断・ライフサイエンス、ヘルスケアサービスの事業分野で開発、製造、販売、サービスを行うグローバルヘルスケア企業であるPHCグループの日本における事業会社です。健康を願うすべての人々に新たな価値を創造し豊かな社会づくりに貢献することを経営理念として、付加価値の高い製品・サービスを世界125カ国以上のお客様にお届けしています。メディコム事業部は1972年に国内で初めて医事コンピューターを開発、発売して以来、事業ブランド「メディコム」を掲げ、電子カルテシステムをはじめとしたヘルスケアIT製品・サービスの提供を通じて、患者さんへの医療サービス向上と医療従事者の業務効率改善に取り組んでいます。
www.phchd.com/jp/medicom/about

<株式会社カケハシについて>
株式会社カケハシは2016年に設立し、電子薬歴システム「Musubi」に代表される調剤薬局向け服薬指導・薬歴作成支援ソフトの開発と薬局サポート事業を展開しています。「日本の医療体験を、しなやかに」をミッションに、医療現場の課題を深く理解し、最新の技術をもって今までにない医療システムを提供することで、社内外の医療従事者と一緒により良い日本の医療の未来を形作っていくことを目指します。
www.kakehashi.life/


Contacts

【お問い合わせ先】
PHCホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部
岡田 昌代
電話:03-6778-5311

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91