医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2019年8月2日 (金)
 RSS

  • NHSビジネス・サービス・オーソリティーとタウリアが最優秀フィンテック導入プロジェクト管理部門で受賞
  • NHSBSAの薬局早期支払い制度(PEPS)により、2018年7月から10億ポンド以上の早期支払いが促進された

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 運転資本ソリューションを提供する企業のタウリアと英国のNHSビジネス・サービス・オーソリティー(NHSBSA)は最優秀フィンテック導入プロジェクト管理部門で権威あるボブズガイド・パートナーシップ・アワードを受賞しました。ボブズガイド・パートナーシップ・アワードは、審査員団が複数回の評価を経て、フェンテック市場における最優秀の提携関係を紹介するものです。

薬局契約業者への期限内での支払いはサプライチェーンの混乱を防ぎ、完全な在庫の薬局に英国市民がアクセスできるよう保証する上で重要です。NHSBSAは昨年、薬局早期支払い制度(PEPS)をタウリアおよび資金提供元のグリーンシル・キャピタルと共に発足させました。わずか8週間で発足した本制度は、薬局が時間のかかるKYCプロセスの必要性を排除しながら、薬局契約業者への支払いを促進することに貢献します。1500社以上の契約業者が現在では本プログラムに移行しており、これにより去年は10億ポンド以上の早期支払いが促進されました。

NHSBSAのプライマリーケアサービス担当ディレクターを務めるMartin Kelsall氏は、次のように述べています。「競争力の高いコストでの借り入れをあらゆる薬局が定率で利用できるようになりました。現在、参加薬局は以前よりかなり早期に現金にアクセスして、供給業者および卸売業者との取引オプションを改善しています。NHSBSAはタウリアと提携することで、切り替えが容易で簡単に管理できて頼りになる枠組みを提供できます。」

NHSBSAは1年に11億件以上の処方を処理しています。タウリアとグリーンシル・キャピタルがサプライチェーンファイナンスの広範な知識を貸してくれることで、両社はNHSBSAのサービスに真の戦略的価値を与えることができました。」

また、タウリアは本プログラムのサポートに当たり、ワークショップを準備したり、本制度について薬局契約業者に情報提供するウェブサイトを構築したりしました。本制度に参加する契約業者は各社のキャッシュフローを改善し、借り入れ経費を低減するとともに、流動的な市況での成長へ投資することができます。

タウリアの欧州販売担当ヘッドを務めるMichael Rieskampは、次のように述べています。「私たちはこの傑出したプロジェクトがボブズガイド・パートナーシップ・アワードによって認められてことをうれしく思います。この新制度は参加契約業者だけでなく、英国市民にも利益をもたらします。」

PEPSの詳細とその利点については、 www.customers.taulia.com/nhs-bsaをご覧ください。

編集者への注記:

タウリアは、企業が資金を解放し、支払いを加速させ、サプライチェーンの健全性を改善することを容易にするための運転資本ソリューションをお届けします。

2009年の創業以来、タウリアは最先端のプラットフォームを使って資金を解放することによりすべての企業が繁栄する世界を思い描いてきました。現在、当社の金融変革者チームは、168カ国の160万社の企業を結ぶネットワークを構築しており、早期支払いサービスにより900億ドルを超える支払いを加速させています。

タウリアはサンフランシスコに本社を置いており、米国、欧州、アジア太平洋の各地に拠点を築いています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Juhie Kapoor
juhie.kapoor@taulia.com

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91