医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2020年12月12日 (土)
 RSS

米ニュージャージー州マウントローレル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- PMCグループ完全所有子会社のPMCオルガノメタリクスは、世界的なパンデミックに起因する課題にもかかわらず、アラバマ州アクシスで有機スズ中間体、ケンタッキー州キャロルトンで有機スズ触媒の生産能力を拡大する計画に着手したこと、そして今後もそれを継続していくことを発表いたします。これらの拡大プロジェクトは、世界的な有機スズ製品の需要の高まりとドイツ・ベルクカーメンからの特定の生産能力の移転に対応することを目的としています。この移転は、2019年12月にランクセスより買収した有機スズ事業の再編と成長投資に続くものです。この拡大のフェーズの一部は2020年に稼働しており、残りのフェーズは2021年と2022年初頭に稼働する見込みです。


PMCのデトッシュ・チャクラバルティ社長は、次のように述べています。「これらのプロジェクトは、有機スズ産業に対するPMCの取組みと、さまざまな顧客から優先される有機スズ製品サプライヤーになるという当社の意志に沿うものです。」

「当社の広範にわたる革新的な製造経験と、世界最大かつ最高品質の原材料供給へのアクセスを含むグローバル・サプライチェーンによって、お客さまに今後数年間にわたる安定した信頼できる製品の供給をお約束することができます。お客さまは、この業界の健全性の維持を保証するために必要な戦略的投資を行うPMCの計画に対して、熱心な支持を表明してくださっています。」

PMCについて

米国に拠点を置くPMCグループは、成長志向の多角的な世界的化学・医薬品企業であり、プラスチック、消費財、電子機器、塗料、包装、鉱業、パーソナルケア、食品、自動車、医薬品など、広範な末端市場におけるあらゆるニーズに応える革新的ソリューションに注力しています。当社は、社会的利益を促進しながら革新を通じて成長するという持続可能なモデルに基づいて構築されています。PMCは、米州、欧州、アジアに施設を構える世界的な製造・革新・マーケティング・プラットフォームより事業を展開しています。PMCと当社の世界各地の活動の詳細情報については、www.pmc-group.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Sheila Piccone 856-533-1881
spiccone@pmc-group.com

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91