医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2012年8月16日 (木)
 RSS

米テキサス州ナバソータ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- セクシング・テクノロジーズ(イングランの名称で営業)は本日、古くからの顧客の1つであるABSグローバル(ABS)と締結している長期の数百万ドル規模の契約を更新し、専有的な判別技術を利用した雌雄判別精液処理のカスタムサービスを提供すると発表しました。セクシング・テクノロジーズは米国内外市場における雌雄判別精液処理サービスの大手プロバイダーで、家畜繁殖業界における人工授精・体外受精技術の革新企業です。 ABSは英ジーナスの一部門で、米ウィスコンシン州デフォレストに拠点を置き、肉牛・乳牛育種産業に対し、高品質の遺伝系統精液製品・生殖サービスを提供しています。セクシング・テクノロジーズの共同最高経営責任者(Co-CEO)である モーリス・ローゼンシュタインは、次のように述べています。「ABSは新しい契約の規模と期間により、当社最大級の顧客となります。契約の更新によって当社は、信頼されたプロバイダーとして引き続きABSにサービスを提供することが可能となります。また契約の更新は、市場において雌雄判別精液に対する需要

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91