医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2011年3月15日 (火)
 RSS

セントルイス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ヘルスケア製品世界的大手のコヴィディエン(NYSE: COV)は本日、ジェネレーターによるテクネチウム99m(Tc-99m)の生産において、低濃縮ウラン(LEU)由来モリブデン99(Mo-99)を使用することが米食品医薬品局(FDA)から承認されたと発表しました。Tc-99mは、核医学検査全体の80%で利用される医用アイソトープで、コヴィディエンのマリンクロット事業部により、病院および放射性医薬品販売業者に供給されています。 Tc-99mはウラン照射の後に起こるMo-99の崩壊により生産されます。今回のFDA承認により、ミズーリ州メリーランドハイツのコヴィディエン製造拠点でのジェネレーターによるTc-99mの生産において、南アフリカ原子力エネルギー公社の子会社、NTPラジオアイソトープから供給されるLEU由来Mo-99を使用することができるようになりました。 Tc-99mは、診断検査および身体器官と解剖学的構造の機能検査に使用される極めて重要な医用アイソトープです。これらの検査から得た情報は、放射線医学、循環器

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91