医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2011年5月20日 (金)
 RSS

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 胃腸障害・疾患治療新薬開発企業のシナジー・ファーマシューティカルズ(OTCQB:SGYP.PK)は本日、GC-C作動薬による胆汁酸取り込みの阻害を証明する前臨床in vitro試験を成功裏に完了し、動物試験をまもなく開始する計画であると発表しました。シナジー・ファーマシューティカルズは今回の試験で初めて、GC-C作動薬がコレステロールを低下させる可能性があることが示されたと考えています。 シナジー・ファーマシューティカルズは当社占有的なGC-C作動薬について、コレステロール低下、心臓発作、アテローム性動脈硬化、2型糖尿病、冠動脈性心疾患、胆石、高血圧、肥満、その他の心血管疾患を予防・治療する医薬品候補として使用する特許を出願しました。またGC-C作動薬はスタチン系薬剤との併用で相乗効果を発揮し、コレステロール低下を目的とするリピトール、ゾコー、クレストールなどのスタチン系薬剤の用量を減らせる可能性があります。 シナジー・ファーマシューティカルズの最高経営責任者(CEO)であるGary S. Jacob博士は、次

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91