医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2019年1月7日 (月)
 RSS

ラスベガス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 全米民生技術協会(CTA)基金とAARPは本日、今年から年に1回、社会的なつながりを作るテクノロジーを顕彰するCESピッチ・コンペティションを開催すると発表しました。初開催となる今回、開幕を告げる特別ゲスト司会者としてAARPブランド・アンバサダーを務めるデイモンド・ジョン氏を迎えます。ジョン氏は、60億ドル規模の世界的ライフスタイルブランドFUBUの創業者で最高経営責任者(CEO)であり、エミー賞を受賞したABCのビジネス番組「シャーク・タンク」にも出演しています。


全米民生技術協会(CTA)基金は、高齢者や障害を持つ人々がテクノロジーによってつながりを持てるようにして人々の生活を向上させるという使命を掲げた全米規模の基金であり、今回CES 2019に足を運ぶ来場者に、投票で入賞者を選ぶこのコンテストへの参加を呼びかけています。このコンテストは、スタートアップ企業と提携して市場や人々の生活の変革を図るAARPイノベーション・ラブズの後援を受けています。

CES 2019ピッチ・コンペティション

社会的な孤立は1日15本のタバコに匹敵するほど健康に影響を与えると言われる中、CES 2019ピッチ・コンペティションでは、人と人のつながりを密にするために役立てられる可能性のあるテクノロジーを顕彰する賞として設立されました。社会的孤立はすべての年齢の人々に関係する問題ですが、中でも現在注目されているのは、現在1億1500万人いると言われる50歳以上のアメリカ人です。50歳以上のアメリカ人の数は最高水準のペースで増加しており、2030年には1億3200万人に達する見込みです。多大な購買力も持っており、年間7兆6000億ドル以上の経済活動を生み出す「長寿経済」(Longevity Economy)を担う年齢層にあたります。

ピッチ・イベントは、CES 2019会場にて、2019年1月10日木曜日午前10時(太平洋時間)にユーレカ・パークのサンズ特設スタートアップ・ステージで開催されます。

AARPのジョー・アン・ジェンキンズ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「50歳以上の人々の関心とニーズに特化した新しい革新的な製品やサービスの開発を促進することは、AARPが掲げる使命の重要な要素です。CTA基金のピッチ・コンペティションは、現時点では製品やサービスが十分に行き渡っていない大きな市場に新しいソリューションを届け、他の企業が取り逃している重要な機会にスポットライトを当てる役割を果たします。」

CTA基金のエグゼクティブディレクターであるスティーブン・ユーエルは、次のように述べています。「CES 2019では、人々がつながりを保ちながら職場、自宅、趣味の場で自立した健康な生活を営むことができるよう支援する革新的なテクノロジーを数多く紹介します。」

ピッチには次の8社が招待され、テクノロジーを使用した社会的なつながり作りという目的にそれぞれ異なるアプローチで取り組んでいます。

  • フィッシュボール – アイフォーンに装着して360度全方位の写真・動画撮影が可能になるクリップオンレンズ
  • グローブル – さまざまな種類のコンテンツを即時に共有できるビデオ会議ソリューション
  • ゴーサン – 燃料不使用テクノロジーを使用した低コストで多目的かつ耐久性に優れたポータブル太陽光発電ストーブ
  • ハウス・オブ・ハプティクス – 距離を超えて人に触れる感覚を伝えるブレスレット型ウエアラブルデバイス
  • ランゲージ・ヒーロー – 言語が異なる人同士でもビデオチャットですばやく効率的にコミュニケーションできるようにするスマート言語習得アプリ
  • ストーリーアップ・ヒーリアム – EEGフィードバックを使用してストレスを軽減しバーチャル旅行を楽しむことができるVRソリューション
  • ティカウェイ – ハンズフリーで動画の共同編集ができる「つながる」眼鏡
  • ウェーバーリー・ラブズ – 15の言語と42の方言を翻訳可能で音楽ストリーミングや音声通話も可能なイヤホン

ユーレカ・パーク・アクセシビリティー・コンテスト

CTA基金は今回、今年で開催4年目にあたるユーレカ・パーク・アクセシビリティー・コンテストの入賞企業も発表しました。入賞企業は、エクストリーム・テック・チャレンジへのエントリーの中から高齢者や障害を持つ人々のために役立てられる力があることを審査基準として選定されました。入賞企業5社にはそれぞれ、ユーレカ・パーク内のCES 2019出展ブースと2500ドルの賞金が授与されます。CES 2019ユーレカ・パーク・アクセシビリティー・コンテストの入賞企業は次の5社です。

CESに出展されるアクセシビリティー技術の詳細については、https://www.ces.tech/Topics/Health-Wellness/Accessibility.aspxをご覧ください。

CES 2019ピッチ・コンペティションの詳細については、こちらをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Danielle Cassagnol
703-907-5253
dcassagnol@cta.tech

Steve Ewell
703-907-7660
sewell@cta.tech

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)