医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2019年4月20日 (土)
 RSS

業界のベテラン2人を新設の業務執行および国際商務の役職に昇進させる

サンアントニオ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アセリティは本日、最高商務責任者(CCO)のGaurav Agarwalを社長兼最高執行責任者(COO)に昇進させたと発表しました。また米州担当プレジデントのRohit Kashyapを、世界中の市場での営業開発・カスタマーサポート・事業成長に責任を負う国際商務担当プレジデントの役職に昇進させました。


Agarwalは医療業界でグローバルビジネスの20年近い経営経験を持っています。2014年の当社入社以前は、スミス・アンド・ネフューで先進外科機器部門の整形外科的再建術担当プレジデントを務めました。Agarwalは最高執行責任者という新たな役職で、KCIの製品研究・革新、製造・業務執行、情報技術、ビジネス変革、品質・薬事承認を統括します。以前の役職としては、スミス・アンド・ネフューの先進外科機器部門の最高執行責任者(COO)兼シニアバイスプレジデント、GEヘルスケアでのさまざまな指導的役職を歴任しています。

アセリティの社長兼最高経営責任者(CEO)であるR・アンドリュー・エッケルトは、次のように述べています。「当社は最近数年間、これまでのアプローチを変革して、治癒プロセスを進化させる新たなイノベーションを実現できるよう、KCIの体制強化に鋭意傾注してきました。Agarwalは、創傷の治癒法を変革する新ソリューションを必要としている患者のためもっと頑張るよう当組織の気持ちを駆り立てることに貢献しています。当社は、新しい役職に就くAgarwalが、当社事業のオペレーションとイノベーションの結び付きを強化し、製品開発とポートフォリオ拡大を一層支えるためのリーダーシップを発揮してくれることに期待しています。」

Rohit Kashyapは20年以上前にKCIに入社して以来、当社の事業で数多くの指導的役割を担い、直近では米州担当プレジデントを務めました。役職としては、北米担当プレジデント、戦略/事業開発担当シニアバイスプレジデント、戦略的マーケティング/国際営業チームのその他の指導的役職を歴任しました。

エッケルト社長は次のように付け加えています。「Kashyapの貢献はKCIのDNAに織り込まれており、過去20年にわたる当社事業に対するリーダーシップと情熱は、創傷治療・外科の分野におけるリーダーというKCIの現在の地位を築く上での原動力となってきました。Kashyapの競争の精神と顧客重視の確固とした姿勢は、世界中の市場で拡大を続けるという当社の計画を先導するものとなります。Kashyapは新しい役職で当社をけん引し、当社が医師と協力して治癒プロセスを支える科学を再考しながら、医師との提携を強化していくことになります。」

アセリティについて

アセリティは世界的な医療技術企業として、KCIブランドの下で販売されている先進的創傷治療技術と特殊外科アプリケーションを重点的に手掛けています。KCIの製品ポートフォリオは、90カ国以上で提供可能であり、治癒速度を速め、品質・安全性・顧客体験の点で業界をリードするソリューションを通じて、価値を提供します。治癒の科学を前進させることに傾倒するKCIはイノベーションに集中しています。テキサス州サンアントニオに本社を置くアセリティは、世界各国で5000人近くの従業員を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Maggie Fairchild
Corporate Communications
Phone: +1-210-330-2666
Email: maggie.fairchild@acelity.com

Jathan Tucker
Investor Relations
Phone: +1-210-255-6816
Email: jathan.tucker@acelity.com

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91