医療・医薬情報インデックスサイト

医療・医薬情報のインデックスサイト

2014年9月25日 (木)
 RSS

米ニュージャージー州サミット--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- セルジーン・コーポレーション(NASDAQ: CELG)は本日、OTEZLA®(アプレミラスト)が中等度から重度の尋常性乾癬を患い、光線療法または全身療法が適切である患者の治療薬として、米食品医薬品局(FDA)から承認されたと発表しました。OTEZLAは当社の経口選択的ホスホジエステラーゼ4(PDE4)阻害剤です。OTEZLAは、尋常性乾癬の治療薬として承認を取得した初のPDE4阻害剤であり、他に例がありません。乾癬は制御されない免疫反応を原因とする皮膚の慢性炎症性疾患で、世界各国で1億2500万人以上が罹患しています。 ダートマス・ヒッチコック医療センター皮膚科セクションチーフのM・シェーン・チャップマン医師は、次のように述べています。「OTEZLAは、現在の治療法で症状が適切な改善を示さない患者に対し、重要な治療選択肢を新たに提供します。OTEZLAは臨床試験で、中等度から重度の尋常性乾癬患者における皮疹(プラーク)の赤み、厚さ、鱗屑を低減しました。製品ラベルでは定期的な検査値モニタリング

配信元のページを読む…

※ (C) Business Wire, Inc.
※ 掲載情報は掲載時点での内容になります。内容についてはリンク先の情報が優先します。

関連キーワード (クリックするとキーワードを含む記事の一覧を表示します)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/y/a/k/yakuji/web/yakujijp090910/wp-content/themes/yakujijp01-theme-20180724/single-000006.php on line 91